ホーム > なんでも > 自分のペースでいいんだ

自分のペースでいいんだ

なんとか自分が立ち上がって、こまっていらっしゃる吃音の方に私が習得した発語法、マインドをお伝えしたいと思ったわけです。

このような吃音に苦しんでいた人生でした。

話が変わりますが、今、お子さんのどもりで、ご心配されている親御さんが多いようです。

私も、4歳の娘がおりますので、私のせいで、どもりになったらどうしよう、という気持ちも少しあります。

そのような親御さんには是非、お願いしたいことがあります。どうしたらいいのか???

まず、親御さん自身が、気にしないこと。心配を止める事。

お子さんがどもっていても、「ふ~ん」と聞き流し、そして、ゆっくりとお子さんのお話を聞いて、お子さんの言いたい事をちゃんと受け止める事。

よく言われていますが、言い直しをさせないでください。

大抵の幼児期のこどもさんは、どもることが多いです。しかし、自然に治る事も多いのです。

次にはお子さんを普段からせかさないこと。

話すことに限らず、です。

親御さんがゆったりして、ゆっくり話すことです。

MRM吃音どもり改善プログラムだけでも、随分違います。

お子さんが安心して、自分のペースでいいんだ、と感じてくれたら、いいと思います。